VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10ケ月前の案件
昨年の8月に相談があった案件。

10ケ月も経ってしまった・・・。

やっと申請できる事になった。

本人も様々な葛藤があり悩んでいました。

事務所にも何度も何度も足を運んで来ました。

ヒアリングした内容はすべて記録に取ってあります。

でも私の記憶が遠ざかっている。

まず粗く素案をベタ打ちする。

わからなくなったら本人に確認の電話。

色々書類が古くなっている事もわかってくる。

これは使えるか?

のりで貼る作業。

バラバラでまとまらなかった書類も見やすくなる。

○月○日にあそこへ行ったのか?

色んなことも見えてきます。

まるで探偵になったみたい!

10ケ月の垢を落としてやっと申請できる。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター
スポンサーサイト

永住者になってからの注意点
永住者になっても海外に出るときは、「再入国許可」が必要です。

従来の在留資格はキャンセルになりますが、
「再入国許可」は有効です。

また「永住者」になって同時に「再入国許可」付け直しも可能です。

同時付け直しするとパスポートの「永住者」の隣に「再入国許可」の
シールが貼られますので忘れません。

3年間の数次再入国許可が無条件で付きます。

日本での在留は無期限になります。

海外に出ている期限は「3年間」となります。

ここが帰化と違う点です。

外国人登録証の切り替え交付期間も7年に1度となります。

「再入国許可」期限日を海外で経過してしまった場合は、
永住者の資格がなくなります。

日本に再入国できなくなります。

必ず再入国許可期限日を確認して帰国してください。

もう一度「永住者」の申請をする事になります。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター





台湾事情
台湾は日本から約3時間で到着します。

九州ほどの大きさです。

3000m以上の山が100以上あります。

台湾には四季の区別はあまりありません。

4~10月は暑く湿度が高いです。

10~12月は涼しく出かけるのに良いです。

また木造の家はなくコンクリート造りです。

3~5階建てが普通です。

トイレもお風呂も2つあります。

台湾の運転免許証は日本でも使えます。

70歳以上の人は日本語も喋れます。

小さい子どももケーブルTVの普及で話せるようになっています。

学校でも第二外国語をとして日本語を勉強するケースが多い。

大理石は高級品ではなく玄関や歩道でも使われています

パスポートの申請や戸籍の取得は中国大使館ではないです。

台北駐日経済文化代表處で行います。

台湾の人が中国に行く時は、パスポートは認められません。

中国大使館が発行する台湾同胞証明書を持って入国します。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



コックを呼び寄せる
外国からコックを呼び寄せるのは難しいです。

最低4~6ケ月かかっています。

コックの奥さんを呼ぶのも同じ位。

招聘機関の継続性・安定性も見られます。

実務経験も10年で1日足りなくてもダメです。

現在20歳で10歳から働いていたでも×。

本国のレストランに電話確認も入ります。

カウンター席は何席、テーブル席は?

従業員の中に外国人は何人いるか?

中国人以外の外国人の場合は日本語が話せても読み書きが出来ません。

書類等を目の前で読んであげる事も大切です。

アパートのまた貸し等しちゃダメ等の日本のルールを知らない事も多いです。

所得税や住民税の納付、労働保険への加入等も教えてあげる。

賃貸契約締結、国民健康保険の加入、保育園の申し込み、生命保険の加入、
出産一時金の加入、子ども手当の申し込み等も手伝ってあげると喜ばれます。

もう一歩踏み込んだサービスを心がけていきたいと思います。



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター






ファイルがいっぱいになった
事務所のファイルがいっぱいになった。

ねじ込もうとしても入らない。

仕方なくもう1段空ける事にした。

ファイルは仕事内容や在留資格別に区分けしている

同じような案件が来たら取り出して参考にしている。

このファイルでどれだけ救われた事か?

ファイルは自分の仕事の集大成だ。

どんなテキストや研修会のレジュメより貴重だ。

ファイルは生きた教科書である。

場所がなくて一番下の棚を空けた。

本棚の中は使わない本とか資料が多いのに気づきます。

だから思い切って全部整理した。

身分系、就労系、短期、永住、帰化等

今度はインデックスを付けてみるか!


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター





突然の来訪者
「ビザエモンさんですか?」

アポなしで相談者が・・・。

携帯で探して来たと言う。

「来週外国に行きますが大丈夫ですか?」

パスポートを見る。

再入国許可は1回限りでもう使えない。

「もう一度再入国許可を取る必要があります」

「何日かかりますか?」

「1日で終わります」

「あぁー良かった・・・」

再入国の書類と手数料納付書を渡した。

「これに記入して入管に行けばよいですね」

「そうそう」

グリーンの短パンにカラフルなTシャツ姿。

さすがオシャレな国だ。

「ワールドカップは残念でしたね」

「ザンネーン、でもニッポンを応援してます」


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


帰化の面接と申請がぶつかった
今日は帰化の面接と申請の2件。

どうして2件同じ日にぶつかるの?

午前は千葉法務局で面接。

「何を言われるんですか?」

申請直前に結婚したカップル。

配偶者は日本語がしゃべれない。

審査官は面接で日本語で質問できない。

それで法務局の人が自宅訪問してきた。

家に来て色々調べ質問されたみたい。

帰化すると配偶者は「日本人の配偶者等」になるから厳しい。

午後は八王子法務局で申請だ。

書類はまだ完成していない。

これから仕上げる予定。

まだ揃ってない書類がある為1時間前に待ち合わせ。

それからコピー作業。

千葉みなとから南大沢まではかなり遠いよね?


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


横浜入管は昼も仕事しています
横浜入管で待ち合わせした。

着いたのが11時55分。

相談窓口で番号札を取る。

3人待ちだ。

申請窓口は昼休みも並んでいた。

横浜支局は昼休みも仕事をしているに驚いた。

かなり活気づいています。

相談窓口は昼休みは休憩でした。

13時になって番号を呼ばれる。

その後、会社の人に会う為、中華街へ向かった。

喫茶店でヒアリング。

16時に銀座でアポがある為、時間は僅かしかない。

急いで電車に乗った。

東横線と田園都市線がゴチャゴチャになっている。

最近の地下鉄の乗り入れは複雑です?


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター





無事、帰化出来ました
「無事、帰化できました」

「挨拶に伺います」

遠距離なのにわざわざ来てくれた。

「もう帰化は諦めていました」

「戸籍がないので帰化できないと思ってました」

終戦直後の混乱で本国の戸籍がなくなっていた。

法務局の対応も優しかった。

本人が悪いんじゃない。

日本政府が悪かったのだ。

難しい案件はとても勉強になる。

帰化で扱った国籍は7ケ国になった。

永住申請の国籍よりもずっと多い。

戦争の生々しい傷跡を知ったり、国籍で違う帰化したい動機。

これからも帰化したい人の力になりたいと思っている。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


札幌出張がムダにならなかった
札幌入国管理局から認定証明書が届いた。

1ケ月かからなかった。

「えっもう出たんですか?」

「許可日は何日ですか?」

「有効期限は3ケ月ですよね」

「どうしよう・・・」

何か嬉しくないみたい。

「向こうで車の免許を取ってるので」

3ケ月はかかると言ってあった。

だから日本に来れるのは8月。

それで計画していたのだろう。

不許可の人から思えば贅沢な話である。

札幌出張がムダにならなくて良かった。

今日、認定証明書送るよ!


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


永住の再申請
永住の許可が下りた!

申請から5ケ月。

自分で申請して不許可になった案件。

不許可案件のリカバリーは難しい。

まずは不許可理由の絞込みから。

不許可理由がわかららないと再申請できない。

時間かも知れないし収入かも知れない。

次はプラス要因をヒアリングしていきます。

「こんなのない?」

「じゃこれは?」

徹底的にプラスの材料を入れていきます。

マイナス要因は隠さずに公表していきます。

永住は外国人のゴール。

あなたの喜ぶ顔が見たい!



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



中国人行政書士との会話
「いつも入管でお顔を拝見します」

「そうですか?」

「今年開業した新人です」

名刺を見ると中国人の名前。

「中国の方ですか?」

「はい、そうです」

「優秀ですね?」

「この仕事難しいです。試験では勉強しなかった事ばっかり」

「あなたは優秀だから入管は問題なかったと思うけど
そんな案件は来ないからね」

「簡単なのは自分で申請してしまいますね」

「だから来るのは難しい案件ばかりだね」

「どうやって仕事覚えたんですか?」

帰りもバスが一緒になった。

「すみません。隣に座っていいですか?」

「どうぞ、どうぞ」

「試験に合格してこれからバラ色だと思ってました」

「中国の書類とか翻訳するのが楽ですね」

「翻訳しますから仕事教えてください!」

「日本の常識とかも絡んでくるから外国人には難しい面もあるよね」


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



6月の入管
6月の入管は空いています。

入管の職員も穏やかです。

地方の入管と比べると品川入管は異常だ。

クライアントに旅券を手渡す為、国分寺に向かう。

この案件は実に5ケ月もかかった。

就労ビザの難しさを体験した。

就労ビザには色んな規制があり合致しないと許可が出ない。

条件が審査要領と微妙にズレているのだ。

もうダメだと諦めかけたことも何度もある。

「もういいや、オレのせいじゃないから」

それが一転して3年許可が出た。

人生、諦めたらあかん!の実証だ。

就労ビザの奥深さを知り更にステップアップできた。

クライアントからは次の仕事を依頼された。

夜は8時から日吉で別の相談。

帰宅は12時になってしまった。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター









スーツの衣替えの季節
スーツの衣替えの季節。

暑いときはこのスーツ
寒いときはこのスーツと使い分けていた。

やっと季節が固まったのでスーツチェンジ!

コートやマフラーも片付けた。

ビール袋に入ったままのスーツも出てきた。

昨年は楽なスーツしか着なかった。

楽していて太ったので敬遠してました。

でもスリムなスーツもズボンが履けた。

チョッピリ自信回復だ。

3つボタンのスーツは店頭にありません。

タグ付きのズボンもありません。

最先端の2つボタンのスーツを買いに行こう!

クレリックやクチトゥーラのシャツも

オシャレは人を元気にしてくれます。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター

証明書写真持って来ました
「納税証明書は?」

「あります」

「証明写真は?」

「はい、これです」

「これってあなたの写真?」

「違うんですか?」

「配偶者のものです」

申請するのは相手ですからねー。

こんなの初めての体験だ。

スナップ写真から適当なものを探す。

なかなか見つからない。

やっと見つかってカットし申請書に貼った。

入管に申請すると窓口で

「何ですかこれ?」

「えっ」

「無背景の写真じゃなくちゃダメです」

「追加でお願いするかも知れません」

「・・・」


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



歌舞伎十八番
歌舞伎が生まれたのは400年前。

江戸時代初期です。

客席には中学生の団体。

外国人もチラホラ。

歌舞伎が伝統演劇であることを物語っています。

前半は歌舞伎の解説があって、
三味線や太鼓の音響効果や声や動作の説明。

「女役」は女性の役も男が演じている事。

難しいと思っていた歌舞伎を身近にしてくれました。

今日は歌舞伎十八番の一つ「鳴神」

徳を積んだ僧が、美しい姫によって心を乱されていく。

いつの世も変わらぬ人間の本性をついたテーマです。

「隈取」という恐ろしい形相は怒ったときに
顔面に出る血管を強調したものです。


「荒事」とは誇張した衣装や隈取、立廻りなどで強調した演出。

市川団十郎は十八の演目を得意にしていた為、
自分の得意な事を「十八番」となりました。

また「歌舞伎十八番」の台本を桐の箱に入れておいたので
「おはこ」と言うようになったようです。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター

外国人が漢字を読めない理由
帰化の書類が届いた。

宛先を見て驚いた。

まるで習字で書いたような漢字。

漢字を少し崩しながらの達筆。

さすが漢字本場の国の漢字は素晴らしい。

彼は習字を習っていたのだろうか?

テレビでフィリピン看護師を放映していました。

外国人の国家試験合格率1.1%

わずか3人しかいない。

その中の一人の取材だ。

毎日、仕事が終わってから漢字の練習。

小学校の時に書いた漢字練習張。

漢字って一朝一夕で覚えたんじゃないって思い出しました。

あんなに苦労しないと漢字は覚えられない。

漢字圏じゃない外国人が漢字を見て「オーノー」
と言うのもうなずけます。

ハングル語、アラビア語、タガログ語、ロシア語
どれを見ても「オーノー?」



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター




LABIとUNIQLO
LABIとUNIQLOが元気です。

それぞれの業界で一人勝状態。

世田谷には郊外型大型店舗があり、
土・日には車で出かけます。

混雑ぶりは人気店の証。

LABIとUNIQLOも都心に進出しました。

平日も混雑しています。

注文していたスリムファンが届いたのでLABI出かけた。

信じられないほど空いていました。

それからUNIQLOに入る。

こちらもガラガラでした。

地方は車社会だから違うと思うけど・・・・。

東京の郊外型店舗は人気店でも平日は入らない。

そんな実情を知りました。

マーケット調査をしないととんでもない事になります。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター

台湾は中国か?
台湾は査証免除国です。

ノービザで日本に入国できます。

アジアで他に査証免除国は、
韓国、シンガポール、ブルネイ、香港、マカオだけです。

韓国については2006年3月1日から

台湾は台湾在住の台湾人だけが査証免除となります。
身分証番号が記載された台湾護照(旅券)で判断します。

香港は香港特別行政区(SAR)旅券所持者と
英国海外市民(BNO)旅券所持者(香港居住権者)

マカオはマカオ特別行政区(SAR)旅券所持者

中国は30日以内滞在予定の修学旅行生のみ査証が免除されています。

本国の中国は査証免除国ではありません。

戸籍も台湾はありますが中国はありません。

漢字も中国は簡体文字、台湾は繁体文字です。

日本で台湾の戸籍を取得する場所は中国大使館ではありません。

中華人民共和国と中華民国

申請書も国籍に中国(台湾)と記入するようにしています。

これだけ違っていても台湾という国は存在していません。



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター




JUNとJUL
JUNとJULも間違えやすいです。

4.JUN.2010

2010年7月4日と勘違い。

外国人登録証を見て間違いに気づく。

外国人登録証には2010年6月4日と書いてあります。

じゃ4.6.2010と書けばいいじゃない?

でも4月6日か6月4日かわからなくなってしまいます。

パスポートではJUNE、JULYを省略して記載しています。

今度は頭の中で発音してから判断する。

「ジューン、ジュライ」

JUNEが6月でJULYが7月も混同してしまう時もあります。

危ないアブナイ。

申請書で間違えて書き直した事も・・・。

MAYとMARに続く間違えやすい月です。

AUGは何月?

8月です。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター




オペラ「ヘンデルとグレーテル」
グリム童話で有名な「ヘンデルとグレーテル」

オペラがあるなんて知らなかった。

オペラはオーケストラがあり歌があり演劇がある。

西洋音楽の集大成である。

「ヘンデルとグレーテル」では天使たちに
バレリーナが登場する。

バレリーナの登場で舞台が幻想的になる。

妖精たちは56名の子どもたち。

東京芸術劇場は満席だった。

子どもたちが自由に芸術に親しめるようにと
指揮者が指導しています。

音楽の普及にはこうした音楽家の活動が大切だ。

指揮者とは共通の友人がいたので楽屋に挨拶に行った。

不思議な縁を感じた。

世の中繋がってるんだな。

また音楽の世界に戻りそうな気配?


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


書類が揃いました
「書類が揃いました」

「えっこれだけ?」

とてもとても足りません。

あれだけ言ったのに・・・。

書類が苦手な人にとっては苦痛なようだ。

書いちゃいけない箇所にも平気で書いたり。

「これでいいよー」

まったく感覚が違います。

それでも世の中で問題なく生きていける。

ルールって何なんだろう?

アメリカではMarrige Liceceを破ってしまえば離婚できる?

「領収書?こんな習慣はありません。日本はスバラシイー。」

「飛行機で4時間乗るだけでこんなに安全な国があります。」

そんな事を言われてもピンときません。

様々な外国の人と話し色々な考えを知りました。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター

昨年の新人
入管でよく会う新人がいます。

「やぁーこんにちはー」

「僕もやっと1年たちました」

「今日は何の申請?」

「不許可案件の再申請です」

「書類見せてくれる?」

なかなかしっかりしている。

「私は○○の案件でね」

「あっそれ僕やりました」

「それでどうなった?」

「許可が出ました」

できる・・・。

翌日、彼の事務所に電話する。

「先生は、ただいま外出中です」

中国の女の子が電話に出た。

彼から電話がかかって来る。

「集客はどうしてる?」

「昨年12月に難しい案件の許可を取ったら
口コミでどんどん仕事が来ました」

これも定石どおり・・・。

久しぶりに刺激を受けました。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター








都合の悪い事も話してね
不許可になって相談が来ます。

「不許可理由は?」

「○○です」

その言葉を信じて申請書を作っていく。

そして再申請。

ところがまたも不許可。

不許可理由を入管に聞きに行きます。

全然聞かされていなかった事実を言われ呆然・・・

もうどうしようもありません。

知っていて言わなかったケース。

資料がなくて忘れていたケース。

色んなケースがあります。

こんな悲惨な結果を防ぐには。

すべて正直に言わないと大変な事になると言っておく。

入管に不許可案件について確認してから申請する。

これからは必ず行っていこうと思います。

「都合の悪い事も話してね!」


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。