VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月と3月は憂鬱・・・
年賀状の作成日。

まずは画像の選別から。

何枚か印刷して図柄が決まった。

只今印刷中。

図柄の印刷が終ったら住所の入力。

2日かかるだろうなぁー。

毎年この時期はストレスが溜まる。

年賀状は1年に1回の作業。

だから使い方を忘れてしまうのだ。

確定申告もそうだ。

1年に1回の作業で忘れてしまう。

年賀状と確定申告がある12月と3月は憂鬱・・・。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター
スポンサーサイト

年賀状のソフトが消えた
年賀状のソフトが消えてしまった。

ショック・・・。

一から住所を入力していくしかない。

市町村合併で消えた市や新しく誕生した市。

古い住所録では対応できなかった。

最新の筆王のソフトを買って来た。

インストールして住所の登録作業からやり直し。

忙しい時に限ってこうなるんだよね。

30日31日と2日懸かりで仕上る予定。

年内に投函するのが目標だ。

だから元旦には届きません。

毎年、年賀状の数を減らそうとして出来ません。

年賀状って書くのは大変だけどもらうと嬉しいんだよね。

この矛盾でずっと出し続けている。

今年増えた新しい出会い。

年賀状を出すべきか?


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



浮き足だってる
今年もあと実働6日。

やはり慌しい。

今週中に○件。

来週も○件。

申請の予定を組んでいく。

予定通りいくか?

広島に行くかも知れない。

必要とされているうちが花か。

滞っていた許可が下りてきた。

年内にというクライアントの要望に叶った。

まだ許可が下りないのもある。

3ケ月という期間は長く辛い。

精神的におかしくなっている人もいる。

これも試練なのだ。

許可、不許可が交錯している。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



もっとパワーアップしなければ
レターパックが届く。

それぞれの思いが込められた中身。

これらを整理して方向づけしていく。

厳しい案件・・・。

厳しい案件が増えている。

より研鑽が必要だ。

判例を調べていく作業。

HPにある必要書類を揃えるだけじゃダメだ。

どんな書類を集めるかが腕のみせどころ。

不許可になって相談に来る。

カンタンな申請じゃない事は確かだ。

乗り越えていく度に実力がついてくる。

するともっと難しい案件がやってくる。

この人は自分を頼りにしているんだ。

そう思うと休んでなんかいられない。

感謝だ。

充電が必要と本を読む機会が増えた。

ずっとアウトプットばかりだったから。

もっとパワーアップしなければいけない。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



マニュアル通りじゃない仕事
認定証明書が届いた。

4ケ月かかった。

かなり難しい案件。

本人は帰国。

日本に残された彼女。

泣きながら帰国して行った。

何とかしてやりたい。

次々と来る追加書類。

本人とはメールでやり取りしてた。

最後の追加書類で許可が下りる確信。

彼女に電話すると「泣いていた」

かすかな希望はあっても毎日不安である。

マニュアル通りじゃない自分しかやれない仕事。

この仕事の醍醐味があります。

また新しい事案を作った。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


忘年会断った
「忘年会やるんだけど」

「その日は重なってる」

「またー忙しいフリして!」

「○○日は?」

「今年は勘弁してくれ」

「新年会とかならいいよ」

忘年会が続くと翌日仕事にならない。

会社員時代と違って「今日は二日酔いだー」
なんて言ってられない。

仕事をしなければお金がもらえない。

自営業の辛さである。

みんな年を越そうと必死で仕事をしている。

当然、会社員とは温度差が出てくる。

今年を忘れたいんじゃなく何とか今年を乗り切りたいんだー

12月28日の仕事納めでやっと忘年会。

そんな心境だ。

「先生やっと書類が揃いました」

クライアントは書類を揃えるまでが仕事。

当方は書類作成し申請するまでが仕事。

来週から殺人的な2週間が始まる。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター







ひでおさん、わかる?
「ひでおさん、わたしわかる?」

何か怪しげな電話である。

外国人には姓と名の区別がわからない。

私だってファーストネーム、ミドルネーム・・・

どの名前で呼んだらいいかわからない。

自分も間違った呼び方をしているに違いない。

きっと外国人も不思議な気持ちなのだろう?

結婚すると姓が変わる国とそうでない国。

一定の法則があってある部分だけ変わる国。

まだ法則がつかめていない。

韓国の若者は漢字が使えない。

パスポートにも漢字がありません。

でも書類では漢字表記が求められます。

さて困った。

今後、韓国の漢字はどうなってしまうのだろう?


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



あなたの喜ぶ顔が見たい
11時30分にクライアントの会社へ。

追加書類の確認。

都営線で品川に向かうが馬込方面へ・・・。

山手線を使えばよかった。

月曜日の証印は混雑する。

わかっちゃいるけどクライアントが待っている。

12時30分から大行列。

番号札をもらってBカウンターへ。

こちらはそんなに混んでいない。

海外にでかけるクライアントには書留で送った。

別のクライアントとは○○駅で待ち合わせ。

「これで仕事が出来ます」

それからクライアントの会社に向かった。

「えっ3年ですか?」

「再入国も3年有効なの」

凄く嬉しそう。

その笑顔を見たくて今日届けに来たんだ。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター







事務用スポンジ
切手や収入印紙。

スポンジに水をつけて貼っていました。

水を多くしてビショビショになったときもある。

ない時は舐めていた。

申請時や証印のときに購入するとライバルに出遅れる。

この時間が命取りになるのだ。

何とかしたい!

入管ではアチコチにスポンジの台が置いてあった。

あると便利だよねー。

切手用のスポンジの台を買おう。

ASKULで探したが名前がわからない。

LOFTに行った。

「切手を貼るとき濡らすスポンジのヤツないですか?」

「あぁーあれね」

「事務用スポンジ」という名前でした。

意外と単純な名前・・・。

これからは買い置きしようっと。

簡易書留切手「380円」

収入印紙「680円、3000円、4000円、6000円」

これで迷わず入管に行ける!


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター









法務局はバイクで
謄本取得の為、世田谷法務局へ。

これまでは自転車を使っていた。

駐車場がないので車は使えない。

バイクを使う事にした。

面倒だけどヘルメットをかぶり発進。

法務局までは坂道が多く自転車で歩くシーンも度々。

坂道を一気に上っていく。

とっても快適!

騒音も気にならなくなってきた。

何度も乗ると運転もうまくなる。

右ハンドルの操作がカギなのだ。

急いでいる時の時間節約にもなる。

自転車と違って交通ルールがあります。
その辺を覚えないといけない。

自転車、バイク、自動車、電車。

4つの交通手段を有効に使うのも大切。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



師走に突入
12月になった。

忙しくなるのはわかっている。

12月は28日までしかなく祭日もある。

クリスマスもある。

忘年会も入ってる。

年賀状もある。

実質稼働日は19日。

みんな今年中にと思うから忙しい。

12月に来月はないのだ。

外出も薄手のコートで充分。

しかも昼間はコート入らず。

いつもと違う師走。

変わらないのは相談者の悩み。

悩みは年を越してしまう人もいるんです


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



渉外戸籍の実務
外国人との結婚、離婚、出生、養子、相続

色んな相談が来ます。

外国人が増えて来てビザの次は?

当然、離婚もするし子どもも生まれる。

ロシア人とブラジル人の結婚。

昔は考えられなかった事案。

先月はそんな仕事が多かった。

もっと国際私法を勉強しよう!

世界の家族法は知らないでは済まされない。

そんな状況になっている。

2008年1月、韓国戸籍の廃止

2009年10月フィリピン婚姻要件具備証明書の変更

2010年4月に中国の渉外民事関係法律適用法施行

2010年5月、台湾の渉外民事法律適用法施行

まだまだ役所も追いついていない状況。

中国人男性は22歳からじゃないと結婚出来ませんが、
日本在住の場合は特例があります。

中国は一人っ子政策なので養子は認められていない。

一人っ子政策は少数民族には適用されない。

知らないを知るのは楽しい。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。