VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出会いと別れ
今日の講義は風営法という事もあって、
受講生はパラパラだった。
「やっぱりな?」とも思った。

あと3回の授業で卒業だ。
卒業式には何人来るのだろう?
卒業式も有料だから、やっぱり少ないかも知れない?
かすかな不安が頭をよぎる。

講義の後の喫茶店の集まりも過去最低だった。
でもみんな精一杯頑張ってるんだよ!
ただ生活もあるしー。

そんなみんなの気持ちがわかるから
寂しさがこみあげてきた!

「卒業してからも、同じように集まろう!」
活発な意見が交わされた。
私も一時は真剣にそう思っていたこともある。

でも今は講義という強力な求心力があって、
やっと集まれる仲間!
「みんなで勉強会をすればいい・・・」
まだまだ未熟な仲間の勉強会?
主催者の大変さ、集まりが悪かったときのショク!等を
考えるとどうしても躊躇してしまう。

集まりたい気持ちはわかるけど、
来ない人の気持ちもよくわかる?

「懇親会にしよう!勉強会はおまけで・・・」
そう提案してみた。
懇親会なら、仕事が順調に行っている人も
なかなか軌道に乗らず苦しんでいる人も
取り合えず参加できる!と考えたからだ。

確かに別れは辛い!
卒業式の日には泣いてしまう?と思う。
でもこれは学校を卒業して
各々社会へ飛び出す、晴れやかな別れなのだ。

事業を立ち上げるには大きな力が必要です。
これからしばらくは、みんなそちらに全力を投球して
成功してから、会いたいと思っている。

我々の目的は、「成功」する事なのだから・・・。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/10-1ec20a7a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。