VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャンスは準備できてない時に来る
「ラッキーな人だけが、チャンスに恵まれる」
と思っている人がいます。
チャンスは、誰にでも平等にきています。
ただ、チャンスを幸運に変えるには、三つの関門があります。

一つ目は、チャンスの存在に気づくことです。
たいていの人が目の前にチャンスがきていることに気づきません。
それはチャンスですよと宣伝してこないからです。
雑誌の中の記事だったり、隣の女子高生が話す言葉かも知れません。

二つ目は、チャンスをつかめるかどうかです。
ほとんどの人は、チャンスかな?と思っても、
一瞬ためらうので間に合わないのです。

三つ目は、つかんだチャンスを生かせるかどうかです。
それには、行動力が必要になってきます。
どんなに条件が厳しくても、突破してみせる!
という力がなければ、ただのいい話で終わってしまいます。

「準備ができていないときに、チャンスはやってきます」

準備が整ったときには、もうチャンスではなくなっています。
普段からチャンスに関する感性を磨いておくことです。
そして、直感がビビッときたら、
迷わずに飛び込む勇気をもつことです。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
身につまされる思いです。
お久しぶりです。
身につまされる思いで読ませていただきました。
今後心していきます。
【2007/10/07 12:24】 URL | dannkaimasa #- [ 編集]

dannkaimasa さま
チャンスって、心を研ぎ澄ましてないと
掴めないです!

娘の留学の時も、ある方の一言から
「これしかないー!」って決めました。
その時はお金がないとか
そんな事一切考えずに飛び込みましたから。

その時は、いつもいつも
その事ばっかり考えていたからチャンスを
掴めたんだと思っています。
【2007/10/07 13:55】 URL | チャイコ #- [ 編集]

「感性は天性にあらず、自分で磨く物」と言われたことがあります。

でも、チョット違うと思うのは、チャンスは自分で作る物だと思います。

やってくる物ではない、努力と精進重ねていないとネ。
【2007/10/07 17:52】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

maesanへ
結局真剣じゃないと、たいていためらってしまうんですね。

真剣ということは、命をかけるということですかね。

文京シビックのリサイタルも300人なんてゼッタイ無理だよ!と言う人が多いです。
でもその言葉を聞いて燃えてきたんです!
【2007/10/08 08:04】 URL | チャイコ #- [ 編集]

大丈夫だよ、深呼吸して、肩の力抜けば。

いつものペースで、何とかなるでしょう。

人集めは大変だけど。
【2007/10/08 08:43】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

昨日、リストアップしたら、200名超えてたから、
あと100名やればいいだけです。

なんとかなるでしょう!
【2007/10/08 08:48】 URL | チャイコ #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/01/18 10:36】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/155-88f5830e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。