VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『浪人のすすめ!』
いきなり変な事を書いてしまいましたが、
受験浪人ではなくて、開業浪人の事です。

行政書士は、登録してすぐ開業するケースが多いのですが、
私の場合は、3月に登録しまして、4月開業の予定でした。
それが色んな事情が重なりまして、
来年の3月まで延びてしまいました。

でも3月に登録した事で、
世田谷支部の総会にも出席できて、
入管のK先生とも出会う事が出来たし、
色んな意味でアドバンテージが持てました。

どんなアドバンテージかと言うと、
東京行政書士会の会員になった訳ですから、
東京の毎月の実務研修会にも参加できました。
これは予備校での開業セミナーよりも
もっと実践的で素晴らしいものでした。
また懇親会では先輩の方とも親しくなれた事も財産です。

私は3ケ月間、この人脈作りに精を出しました。
お陰さまで、あらゆる専門分野の先生方と親しくなる事ができました。
という事は、どんな仕事が来ても相談できる人がいると言う事です。

先日、これから登録すると言う新人の方とお話する機会がありました。
同じ新人でも、私の方がかなり先を行っている事も理解できました。

開業しても最初の半年は、収入がないものです。
だったらダブルワークで、収入がある分を研修費用に回して
実力をつけてから独立した方がリスクは少なくなる!
が最近の私の実感です。

だから開業する前に登録し、
最低でも半年間は浪人する事をすすめたいのです!


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/178-b527ba09



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。