VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京入国管理局って何者?
今行政書士の花形業務として
脚光を浴びている入管業務。

その要の役所が品川にある東京入国管理局だ。
品川から東京管理局までバスで10分?
どうしてこんなに不便な所にあるのだろう!
私には外国人にハードルを高くして
わざと手間がかかるようにしているようにしか
感じられなかった・・・。
江戸時代の鎖国の名残がそのまま残っている?

中に入るとほとんどがアジア系外国人ばかり・・・
みんな顔つきがヤバイ。。。
西洋人は5%くらいか?

金バッチをつけている行政書士はいないか?
と探したけれども、見当たらなかった!
まだまだ需要があって伸びる分野だと感じた。

だがみんな顔つきがヤバイのと、
お金がなさそう?なので、
前金とかでしっかり取らないと
良い仕事になるかどうかはわからない?

書類作成は何とか出来ても、
このヤバイ外国人の腹の内を探りながらの
仕事は相当ハードそうだ?
騙されないような探り合いの技術を身につけなければ
行政書士も逮捕!となるよと言う話がわかってきた。

入管業務にも戦争の傷跡が生々しく残っている。
つまり戦勝国にはゆるく、
敗戦国にはきびしく、
戦後60年経った今でも消えていなかった?

チャイコ


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
相互リンク
さっそくの相互リンク、ありがとうございます♪

んー、8年間子育てで温室というか無菌室のような自宅で過ごしてきた私としては、入管の話をうかがって、かえって燃えてきました~~~(6^:^3)

OL時代は芸能人のブッキングも業としていたので、接待が大井競馬だったり。イベントの仕込みで遅くなるとタクシーで帰る労力さえ惜しく新宿のサウナでお泊まりしたりー。宿泊客は、いろいろな言葉のオネエサンばかりでした~。んー、なんか懐かしい。

ところで、土曜日の夜、私が質問した友人の親権の件ですが、帰宅してから条文確認したところ、大丈夫でしたよー! (民法839条1項。)支部長の名誉のためSNSには書きませんでしたが、ご参考まで。
ただ、自筆でもよいか公正証書にするべきかは、やはり支部長に言われたように公証役場で確認してきます。

民法のウエイトが大きくなってからの“試験合格組”の強さを実感しました。
入管はともかく、市民法務分野で、がんばりましょうよ!
【2007/04/23 23:23】 URL | Okei #nJI2OQds [ 編集]

こんばんは。
お洒落なデザインですね!
この色合い、好みです。

それから入管には私も近いうちに見学しに行って、その怪しそうな雰囲気を堪能してまいります(笑)。
【2007/04/24 01:10】 URL | ごえもん #20ZhzEpo [ 編集]

開設おめでとうです
ブログ開設おめでとうございます.

なるほど、入管の雰囲気はそうなんですか。
裁判所とか陸運局などは多少縁があったのですが、まるでにおいが違いそうです.

私も近いうちに見てきます.
なんでも肌で感じることが必要な時期でしょうから。
(そんなら早く登録せいよという突込みはなしで)
【2007/04/24 10:44】 URL | クレヨン #UpgqH2Dw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/2-e0c2bca8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。