VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「拡張型心筋症」その後
11月の検査から2ケ月後の検診がありました。

「拡張型心筋症は誤診だったんですか?」

「いや誤診じゃないよ。車に例えるとエンジンが壊れてたら交換するじゃない。
その状態が拡張型心筋症。だから心臓移植するしかない。
君の場合は、薬を飲んで良くなった。と言うことは修理が効くエンジンだったと言う事だ。
そういう意味では拡張型心筋症ではないかな?」

「K病院の先生からは、あなたの心臓は心拍がタイミングがずれる特徴がある心臓で、
拡張型心筋症ではないと言われましたが」

「1年前は67mmあったのが、今回は46mmまで小さくなっている。
2cmも小さくなったんだよ!血圧が原因だったんだよー。」

「じゃ血圧を下げる薬はこれからも飲み続けるわけですね?」

「もちろん!これからも継続的に通院の必要はあるね」

50歳を過ぎても、老眼もないオールA(少し太り気味です)の
何の病気もない健康体が自慢でしたが、
とうとう薬を飲み続ける身体になってしまいました・・・。

まぁこれでフツウになったか?と思い直しました。
明日も頑張ろう!



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
難病じゃなくて良かったね。
降圧剤は、少なくできるよ。
今飲んでる量は、最初に飲み始めた頃の8分の1ぐらいになったから、一回の量が半分になって、夜だけになたから。

塩分押さえて(そばやラーメンのスープはほとんど飲まない、低塩分になれる)

夕飯の量を控えて、しかも低脂肪にする。
朝と昼は活動のエネルギー源だから、しっかり食べる。

酒の量を減らした。(アルコールは高カロリー)

これをやり出して、半年で薬の量が半分、1年目で4分の1、3年目で8分の1になりました。

【2008/01/17 00:06】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

エライですね!

タバコも辞められたし、意志は強い方だから
頑張ります。

ラーメンは大好きだけど、有名店はほとんど制覇したから悔いはないね?
もし食べてもスープは残します。
【2008/01/17 06:33】 URL | チャイコ #- [ 編集]

友達の管理栄養士が言ってたけど、「今流行の味の濃いラーメンは塩分多いよ、それと濃口醤油より薄口醤油の方が塩分濃度高い」そうです。

降圧剤の量は、最初に貰ったときは血圧が「180/140有ったので、緊急で多かったような気がします。

【2008/01/17 08:20】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

薄口醤油は、沢山使ってしまうので、
逆効果の場合もあるようです。

180/140ですか?
それは高い。
私は、140/95です。

【2008/01/17 21:45】 URL | チャイコ #- [ 編集]

はじめまして(^^)
『心筋症.com 』を運営している木下と申します。
http://www.shinkinsho.com/

こちらのHPを闘病記として紹介してもよいか確認したく
直接コメントさせていただきました。
実際に心筋症を患った方や疑いがあった方の記事を掲載することで
同じ悩みを持つ人たちの助けになると考えております。

既に皆様のご好意よりブログをいくつか紹介していますので
『ブログ・闘病記』のページを是非ご覧くださいませ。

御了解頂けるようでしたら
折り返しリンクの掲載方法の詳細をご連絡差し上げますので
何卒よろしくご検討をお願いいたします。

メールにてご返信頂ける場合は、下記アドレスまでお願いいたします。
mail☆shinkinsho.com(@を☆に変更しております)
【2008/11/20 10:58】 URL | 心筋症.com #wYAyu/Y2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/207-f5eef2fd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。