VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


護国寺 「柳麺 ちゃぶ屋」
今日「柳麺 ちゃぶ屋」の乾麺が届きました。

私が「ちゃぶ屋」を好きなのを知っていて、
護国寺の貞廣さんが贈ってくれたのです。

「ちゃぶ屋」は私が食した300を超えるラーメン店の中で、
ベスト5に入るお店です。
その中で、自分がらーめん屋さんを開くとしたら、
「ちゃぶ屋」のスタイルが一番好きかなとも思っていました。

特に表参道ヒルズに出店した「MIST」
これまでのらーめん屋のイメージを覆してくれました。
フランス料理を食べる感覚でらーめんを食べる!です。

らーめん屋さんの欠点は、待つ時間は長くて、
らーめんが出来たら、会話もせずただ黙々と食べる。
そんな日本の食文化を代表する点にありました。

店主の森住氏はフランス料理を勉強してきたシェフなので、
コーヒー、ワインも出て、恋人達との語らいの場にもなる!
そんな「らあ麺レストラン」を作ろうとしたのです。

「ちゃぶ屋」に初めて行ったときの衝撃は忘れません。
イタリア家具にジャズが流れ、
シンバルを弾くように、湯切りを左右に小刻みに震わせている姿。
大きなガラス越しに見える、「自家製麺室」も贅沢です。

こだわった自家製麺に始まり、
スープ、自家製チャーシュー、滋然地鶏、丼にも妥協していません。

レーサーでもある天才森住氏に、
これから日本の食文化を変えていって欲しいと思っています。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
前回プログのお祝いにちゃぶ屋さんからのお祝いです。私の名前で送ってくれたそうなのでお礼にイズミオをプレゼントさせて頂き、昨日、森住シェフと杉山さんが、美味しく頂いてくださったとご連絡頂きました。ミストは素晴らしいお店なので、これからもどうぞ宜しくお願い申しあげます。
【2008/02/23 21:59】 URL | まりあつ #- [ 編集]

前にTVチャンピオンで優勝したお店だよね、食べてみたいと思いつつ、まだ行けない。
乾麺もあるんだ、取り寄せてみようかな。
【2008/02/23 23:02】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

まりあつさんへ
そうですか!
「ちゃぶ屋」さんからのプレゼントですか?
それは感激です。
お礼に「MIST」でリサイタルしましょうか!

森住氏とも近いうちに食談義をしてみたいですしね。
【2008/02/24 08:20】 URL | チャイコ #- [ 編集]

maesanへ
以前TVチャンピオンになった事を知ってるなんて、さすがーですね!

森住氏はこだわりすぎて、今回は乾麺のみで
スープは開発中だそうです。
スープは自分で作ってみなはれ!

【2008/02/24 08:24】 URL | チャイコ #- [ 編集]

無理、無理。
その店のスープの味知らずに、麺生かすスープ作るのは。

2~3年前に、明星か日清とコラボしたカップ麺食べたけど(美味しかった)、それは基準にならないし。(だから麺のみの発売なのでしょうから)

スープも発売になるまで待ちます。
その前に店に食べに行くのが先かな。
【2008/02/26 03:32】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

説明書には、市販のめんつゆでざるらあめんとして、食べてくださいとありました。
私は自分でスープを作れるので、作りましたが・・・。
【2008/02/26 06:22】 URL | チャイコ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/238-3f281cec



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。