VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<近江商人の「商売の十教訓」>
一、商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり。

一、店の大小よりも場所の良否、場所の良否よりも品の如何。

一、売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永遠の客をつくる。

一、資金の少なきを憂うるなかれ。信用の足らざるを憂うべし。

一、無理に売るな、客の好むものも売るな、客の為になるものを売れ。

一、良き品を売ることは善なり、良き品を広告して多く売ることはさらに善なり。

一、紙一枚でも景品はお客を喜ばせるものだ。つけてあげられるもののない時は、
  笑顔を景品にせよ。

一、正札を守れ。値引きは却って気持ちを悪くするくらいが落ちだ。

一、常に考えよ、今日の損益を。今日の損益を明らかにしないでは寝につかぬ習慣にせよ。

一、商売には好況、不況はない。いずれにしても儲けねばならぬ。

マーケティング、経営管理、経営倫理。
日本的経営の源泉として学ぶべき題材がここにありますね。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
「しまつして、きばる」
「三方よし」
「奢者必不久」
「好富施其徳」
「利真於勤」
「陰徳善事」
というのもあるよ
【2008/02/25 21:38】 URL | maesan #ib2hRRjE [ 編集]

ありがとう!
【2008/02/26 06:23】 URL | チャイコ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/240-6cc025b6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。