VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


内藤大助VS 荒川静香
先日、TVを見ていたら、
「内藤大助と荒川静香さんの2分50秒の闘い」
という番組があり釘付けになってしまいました。

ボクシングとフィギアスケート
一見共通事項のないスポーツのように思えますが、
ボクシングは1ラウンド3分の闘い、
フィギアスケートは2分50秒の舞台。

世界の一流選手は、この3分と言う時間を
身体で覚えていると言うのです。
お互い、身体時計がどこまで正確かの闘いです。

ボクシングは3分で10秒長いので、
内藤選手がリングでシャドーボクシングを始めて
10秒後から計測開始!
ラウンド終了のゴングは鳴りません。
「2分51秒53」でした。

フィギアスケートの荒川静香選手。
いつもバックで流れる音楽はありません。
ひたすら滑る荒川選手。
「2分58秒68」でした。

内藤選手の弁
「これが世界チャンピオンです!」

荒川選手の弁
「内藤選手に負けたことよりも、8秒以上もオーバーしてしまったことが悔しいです」

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/250-c94bf56c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。