VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『アメリカ永住権がお金で買えます?』
『アメリカの永住権をお金で購入し、しかも投資にもなる』
そんな仰天プランを提案してきたのが、
SEVEN HILLSの臼井社長だ。

臼井社長とは、長い付き合いもあり、
テーマが永住権だったので参加した。

「ニューリッチの世界」「富裕層」をターゲットに絞り、大成功した。
今、本屋さんでもトレンドな一人でもある。

今回は、EB-5プログラムセミナーと称して
六本木ヒルズの49階で行われた。

大きなメリットとしては、
就業、就労が自由であり、Eビザのような煩わしい規定がない。
教育関係では、普通は参加できない奨学金にも応募可能。
州立大学の授業料が1/5。
学歴や英語能力は問われない。
米国国内での就業義務はない。

参加資格としては、
US$52万5千ドルの投資が可能な方
過去20年内に重犯罪の無い方
伝染病の病気を患っていない方

シアトルにある老人施設や介護施設に投資を行うこともできる。
不動産事業がメインであるが、酪農や農業に投資を行ってもよい。

聞きに来ていた方は、ほとんどが富裕層で
隣の令婦人がいきなり、質問してきた。
「私は、東京郊外の大地主ですが、アメリカの永住権を取得すれば、
相続税を払わないで済むと聞きましたが・・・」

弁護士が困惑した顔で、
「相続税の件は、公認会計士に聞かないとわかりませんが・・・」

相続税を払いたくない為に、アメリカの永住権を取得する?
世の中には色んな人がいるもんだと思った。



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/314-758f2f82



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。