VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相談料、無料ってホントですか?
『ビザ衛門』は相談料は無料としています。

ほとんどの方が、無料と言っても、
「実は・・・、○○円請求します」
と言われるかと思ってましたとおっしゃいます。

相談料を無料にしたのは、私の師匠に原因があります。
「我々は、弁護士と違うから、相談料でお金を取ってはいかん!
許可をもらって、何ぼの世界だから・・・」

その言葉を聞いて私は「カッコイイ!」と思いました。
だから無料にしているだけです。

私の場合は、交通費も請求してませんし、
相手が学生だったら、コーヒー代もこちらで払います。
日本で頑張っている学生を見ると、
アメリカにいる娘とカブッってしまうからです。
「オマエも頑張れよー、成功するまで応援するからな!」って。

外国人の仕事を始めてから、これが天職と思うようになりました。
毎日が楽しくてしようがないからです。

「少しでも困っている外国人の方を救いたい!
ほとんどの方が法律を知らないが為に犯した罪で怯えています。
何とかして、もっと日本に居させてあげたい!」

日本がここまで裕福になったのは、
日本だけの力じゃないだろーって、感謝を忘れちゃいけないよ。
傲慢になるなよ!日本。

娘はアメリカから全額奨学金という破格の待遇を受けています。
アメリカの大学は年間で400万円もかかるのです。
「やっぱりアメリカって偉大だよー!」
だから私は日本で、自分が出来る範囲で
外国の方に少しでも恩返ししたいのです。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター





スポンサーサイト


この記事に対するコメント
自分の仕事に誇りを持ってるなんて羨ましいです。自分は、毎日契約書とにらめっこ。いかに顧問先の会社に有利になるように契約を結ぶか。それしか、考えてない。機械的に契約条項を修正してる自分は、もはや機械であり、人間ではない。
【2008/06/11 23:55】 URL | かっしー #- [ 編集]

私、契約書苦手です!
よろしく。
【2008/06/12 08:28】 URL | VISAemon #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/330-8f1a88c4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。