VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Naheに遊ぶ」
ドイツのNaheナーエ地方は、
複雑な土質と温暖な気候により、
驚くほどのヴァラエティのあるワインを産出します。

広尾のレストラン「シェ・モルチェ」で
「Naheに遊ぶ」というタイトルで、ドイツワイン会が開かれました。

以前はドイツレストランで行われていましたが、
味の評判は芳しくなく、
フランスレストランで開催するようになってから、
活発になってきました。

「Nahe」のワインが12種類出てきました。
やはり白ワインが主で、
1994年のRiesling Ausleseは絶品でした。
甘くて気品の漂う・・・。

フランスワインもイタリアワインも
良いワインの共通点は気品にあるようです。

ドイツワイン愛好家には、
フランスワインに妙な対抗意識があって、
最近の白ワインは、フランスっぽく辛口になってきたのが残念と。

ワインを味わうのは、音楽を味わうのとも通じていて、
ドイツワイン愛好家は、クラシック音楽愛好家が多いようです。

今回、私を招待してくれた令婦人は、
毎年ドイツまでオペラを観に行き、社交場で着飾るのが大好きな方です。

ヨハンシュトラウス協会、ワーグナー協会の会員でもあり、
音楽を聴く耳も確かです。

「お嬢さんの、プロコとても良かったわー」
嬉しい審美耳です!


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/343-1d5ed9c6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。