VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名前と相談内容が一致しない?
毎日、問い合せの電話やメールが入る為、
相談者からの相談内容と電話番号は必ず
1人1ページ単位で業務ノートに記載するようにしています。

1人1ページにしたのは、
後で電話で詳しく聞いたり、
面談する際に詳細に書き込んでいくからです。
自分で調べた回答も書いていきます。

メールの相談の場合はプリントして、ノートに貼って、
回答を手書きで下に書き込んでいます。

結婚と永住の相談が多いこともわかってきました。
そして電話も携帯電話からが多いことも・・・。

以前、大きな失敗したことがあります。
携帯の着歴から電話して、
別な相談者に別な答えをしゃべってしまったことです。

それから、携帯の着歴には、名前を入れるようになりました。
外国の方なので名前を聞いただけでも、
どんな相談だったかわからないので、
必ず業務ノートを見る習慣になりました。

中国の方の名前の登録の場合は、
該当する漢字がないことが多いので、
ひらがなで入力するようにしています。

その他の国の方は、カタカナで入力しています。

相談した結果、期間が満たない為、
1年後に仕事を依頼する人もいるので、
顧客管理はとても大切な仕事です。



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/375-d9153fc8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。