VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フェンシングと『ビザ衛門』
フェンシングの太田選手が新聞・TVを賑わしている。

これまでマイナーなスポーツだったフェンシングが
北京オリンピックで銀メダルを取ったことで、
一躍、注目を浴びるスポーツになった。

実は、私もフェンシングをしていたんです。
強かった兄に憧れて、「オレもやれる!」

現実は、階段をうさぎ跳び、ランニングの日々・・・。
とても青春と呼べるものじゃなかった。
兄から追い討ちをかけるように、
「やるなら、超一流のフェンサーになれ!」
その一言で辞めました。

兄の二番煎じでは、面白くないと思い、
音楽の道(グリークラブ)に入った。
それが今の自分を作った事になるから、人生、面白いものだ。

フェンシングには、3種類の種目がある。
フルーレ、エペ、サーブル。
太田選手はフルーレ、私はエペが得意でした。
フルーレは上半身の胴体部分を突く競技。
エペは全身、どこを突いてもいい競技。
故にエペは身長の大きい選手が有利となる。

私のそんな過去を知っている人から、
フェンシング見たよー、カッコいいね!
今ブームだから写真をホームページに載せたらいいよー

しかし家に残っているのは、3種類の剣だけ・・・。

レッスンで使っていたフランス語が懐かしい。
マルシェー、マルシェー・ド・フォー、マルシェ・ド・トロア
ボンナパンー、オルト!



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/424-0b7f54ca



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。