VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国際結婚と離婚
国際結婚や離婚の相談が多い。

国際結婚は国内結婚とは別物である。
国内結婚は、学歴とか家の問題とか会社とか
そういった外的要素も混じってくる。
親戚付き合いも絡んでくるし・・・。

しかし国際結婚はそういった縛りがない。
彼らは国を捨ててきた訳であるから、
そういった外的要素はすべてない。

男対女の構図しかない。
スキだから結婚するし、キライだから離婚する。
極めてシンプルだ。
子どもがいるから我慢するもない。

偽装結婚が巷で言われるが、
偽装の場合、彼らは決して同居しない。
キライな人と一緒に暮らすはずもないからだ。

ところが日本ではどうだろう?
仮面夫婦・・・。
もう愛など微塵もないのに、同居し続けている。
世間体、子どもの為、遺産を貰う為、
仮面夫婦こそ偽装結婚の最たるものではないか?

日本人の女性と話す機会があり、
「外国人を紹介して!」と言われることが多い。
そして次の言葉がもっと恐ろしい。
「主人以外なら誰でもいいからー」

確かに国際結婚は、×一の人が多い。
国際結婚が多くなり、
シンプルな男女の愛の原点を見せつけれ、
日本人同士の結婚形態にも疑問譜がついてきた。
子どもも本当の親じゃなくても優しい父親なら慕ってくる。

日本人の結婚形態も少しずつ変わろうとしている。




↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
丹羽さんとこも仮面夫婦?
【2008/10/22 19:08】 URL | かっしー #- [ 編集]

お面夫婦です。
【2008/10/24 09:31】 URL | VISAemon #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/457-d7c5de25



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。