VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「博多一風堂」から「IPPUDO NY」へ
2008年3月31日
「一風堂」がニューヨークにオープンした。

店名はRAMEN DINING
「IPPUDO NY」

麺をすする文化のない国で、
食べやすいように麺を短くし、
サラダもありワインも飲めるようにした。

1日600人、売上3億円も目指す。
『すし』『天ぷら』に続く日本食として
『ラーメン』を海外に広めたい。

ニューヨークの次はパリ、シンガポール。

「一風堂」躍進のカギは、4つの独自の研修にある。
「ノート研修」「大名本店研修」
「厨房車研修」「誕生日研修」

「仕組み」作りには限界があった。
働く人たちの「当たり前」の基準値」を上げること。

その為に、みんなで共有する情報が必要。
チームを作るためには、一つの情報を共有し、
共鳴、共振していって、響き合うことが大切なんだ。

川原氏は言います。
「飲食業は、やさしくなくちゃダメなんだー」
「あなたが好きなんや」
「何でありがとうと言えないんやー」

「100年前の暮らしと較べると、
今はずっとゼイタクじゃないか?」

そう思えば、今からでもチャレンジ出来る!



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/482-87ca33b2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。