VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入国管理局水戸出張所へ
不許可案件で相談があり、
入国管理局水戸出張所に着いたのが9時。
受付番号は19番。

水戸はブラジル系が多い気がします。
ポルトガル語で書いた小冊子も置いてあった。

呼ばれたのは10時30分過ぎでした。
その後、特別部屋へ通される。

私の作成した嘆願書を読んでもらう。
入国管理局はすべて把握していました。

「何も知らなかったという事でも、
結果としてウソをついていた事になります」

相談者が悪質でないこともわかっていました。

更新は出来ないとの答え。
「但し、50日の出国準備期間を与えます。
これは入国準備期間でもあります。」

「ありがとうございます」
入国管理局の粋な計らいでした。

「時間がないので、明日、認定証明書を申請します。」
「頑張ってください!」

相談者は何の事か、さっぱりわからない様子。

これからがプロフェッショナルの仕事である。
何が何でも50日間で彼の在留資格を取るぞ!

素人が一人で来て、何をしていいかわからず、
「外国に帰ってしまう例が多いんだろうなぁー」

もっともっと多くの外国人を助けなければいけない・・・。



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/565-ce6ed730



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。