VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


色んな外国語を話せるんですね?
永住権を持っているインド人の弟の
ビザの更新で必要な書類を渡しました。

永住者で日本語も上手に話せるし、
帰化の相談も受けていたので日本語の書類を提出しました。

「おー読めません」

そうかインド人にとっては漢字を見ると頭が痛くなってくるよなー。
慌てて英文で書いた書類を渡しました。

先日、別件でタイ語で書かれた証明書の中に、
あの文字を見た時、立ち眩みしそうだった・・・。

ロシア語も全然読めない。

色んな人から外国語が達者なんですねー
よく言われます。

これまで遭遇した言語。
英語、中国語、韓国語、ロシア語、タイ語、フィリピン語、ポルトガル語
フランス語etc

英語以外はそれぞれ母国語の達者な友人がいるのです。
だからすべて翻訳は依頼している。

ただ外国人と話したりするのは抵抗がない事は確か。
むしろ大好きな方です。
だからこの仕事を選んだ訳だし・・・。

世界の色んな文化や考え方を知ることは楽しいし、
考え方も広がっていく。

「入管の仕事は外国語がわからなくても出来ますか?」
「大丈夫さ、熱いハートがあれば出来るよ」
いつもそう答えるようにしている。



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/598-038b7ad2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。