VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会員証更新と補助者登録
行政書士の会員証の期限が平成21年1月31日で期限切れ。

3月31日までが更新期間だったので、
補助者登録も同時に申請しました。

会員証は平成26年1月31日まで5年間有効。
補助者証は平成22月3月31日まで1年間有効。

まるで在留資格の更新手続きみたいだ。
1年有効と5年有効。

1年有効の方は、また来年更新に来る必要がある。
5年有効は、しばらく更新の心配がいらない。

少し外国人の気持ちが理解できたような気がする。

1年更新許可が下りた時の憂鬱さ。
1年後に添付書類を揃えて、
収入印紙4千円を支払い、
入国管理局で半日待たされる。
1週間後に受取りにまた入管に出かける。

5年間有効の方は、
まるで優良外国人になったかのような優越感。

入管法改正に伴い、3年許可が5年許可に延長となる。

外国人にとって、1年許可か5年許可かは
天と地の違いのようだ。

我々の仕事の中に新しく、
「5年許可を取ったら、成功報酬もアップする」
そんな仕事も出てくる気がする。

補助者は申請取次は出来ないが、旅券の証印受取は出来ます。

証印受取を補助者に依頼すれば、業務の効率化が図れます。


↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/603-278f4cd0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。