VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本語学校設立の依頼
日本語学校設立の相談が相次いでいます。

中国を離れて30年。
中国の学生達の為に橋渡しとなりたい。

日本語学校設立の為には、
1年以上の準備期間と
3年間の資金力が要求されます。

海外での学生とのパイプ役も必要。

これまで相談のあった方は、
経営者が中国、韓国の方、
日本人でも社員に中国人がいる方です。

ここでも言葉の壁が問題となってきます。

少子化に伴い、
予備校、専門学校、幼稚園が廃校しています。

経営者が次に考えたビジネス。
日本語学校の経営。

但し、素人が飛び込んでうまくいくほど
甘い世界でもない事も確かです。

1年間の準備期間を経て、
しっかりとした事業計画を立てて、
経営する必要があります。

『ビザ衛門』は、
日本語学校設立の相談から、
現地調査、役所との折衝、学校法人の設立、
資金借入、経営相談、日本語教師の派遣、ビザの相談等、
すべて行ないます。

ご安心ください!



↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/611-83569d50



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。