VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


六本木の事務所から、自転車で入管まで来てるらしい
午後2時30分に申請書が仕上がり、
入管に着いたのが午後3時30分。

入管はかなり混んでいました。

まず混んでいない、認定証明書の窓口へ
待ち人数0。

申請したのは「日本人の配偶者等」と「定住者」の2件。
1ケ月で下りるとの事。

待合席ではボスにまた会った。
最近、入管に来るとよく会うようになった。
いよいよボスの領域に近づいてきたか!

「これくらいの行列はまだまだだよー。
もっと凄いのを経験しないとホントに真正取次にはなれん?ウワッハッ」

その後、永住許可の申請で行列を待った。
番号札をもらうと120人待ちでした。

何人かの顔見知りの先生にも会う。
お互い待ち時間があったので雑談した。

入管専門の行政書士は、申請時には必ず入管に来るので
ここは絶好の同窓会となり、情報交換の場となる。

それにしても最近はよく色んな先生方と会うようになった。
仕事仲間が増えたのと、入管に行く回数が増えてきたからだ。

六本木の事務所から、自転車で入管まで来てるらしい。
自転車で30分、電車で40分。
健康の為にも自転車がいいよと薦められた。

最近品川に引っ越した先生が
「僕の自転車を使っていいですよ!」
と言ってくれた。

自転車もいいかな?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/620-85ebbafd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。