VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


顔文字をアートにした日本人女性
顔文字を初めて見たのは会社員時代。

女の子からのメールに顔文字があって驚きました。

普段、マジメそうな子でも顔文字を書いてきた。

カワイイッと思いつつも、こちらは顔文字は書けなかった。

顔文字が最初に誕生したのはアメリカです。

当初は-)やXDのようなシンプルなものが多かったが
日本に渡り爆発的な進化を遂げた。

アルファベットと数字、記号のみから構成されるASCIIコードではなく、
日本語を表記するJisコードを使用し表現の幅は一気に広がった。

<丶`Д´>や<*`∀´>のような表現から、
2chで見られるような文字や記号で構成された絵までもが生み出されている。

こうして誕生した日本の顔文字は、
漫画的なかわいらしさを持つほか、
簡単に気持ちを伝えられるという意味で実用的です。

特に男女がチャットする場合には
日本人女性の恥じらいや婉曲表現を示すのにぴったり。

相手の質問に直接答えずに顔文字で返すことで意味をあいまいにし、
相手に推測させることで、やりとりがより深いものになる。

日本で独自の発展を遂げた顔文字は
まさにJisアートであり、
現代版俳句と言えなくもない<`Д´>




↓詳しくはこちら
VISAemonカウンター

↓ここをクリックすると面白いかも?
VISAemonカウンター



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/652-5241c9c2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。