VISAemon NOTE
色んな国の外国の方と出会い、人生観も広がりました。もっともっと外国の方の力になりたいと思っています。
プロフィール

VISAemon

Author:VISAemon
『ビザ衛門』 VISAemon
行政書士 丹羽秀男 Hideo Niwa
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-16-6
電話:03-5809-0084
080-3006-8170(SB)
090-2932-2348(au)


『ビザ衛門』ホームページ


私の好きなJasper String Quartet
ニューヨークタイムズのWebに載りました!
ニューヨークタイムズをクリックすれば演奏も聴けますよ。
最近のソロリサイタルの動画も載せました。こちらもどうぞ!
エール大学リサイタル
VIOLIN PIANO DUO



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VISAemonカウンター



VISAemonカウンター2

現在の閲覧者数:



VISAemonランキング

banner2.jpg



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーケストラの少女
1937年上映の「オーケストラの少女」という
かなり古い映画があります。

歴代の名指揮者レオポルド・ストコフスキーが
映画で生で指揮を振ると言う当時大きな話題性のあった作品。
ストコフスキーと言えば、カラヤンの前のカリスマ指揮者で、
いち早くメディアに目をつけた神様のような存在。

映画の内容は、子役のディアナ・ダービンが父の所属する
交響楽団が失業中で、なんとかしなきゃと
挫けながらも負けないで、あのストコフスキーに駆け寄り、
カーネギーホールでストコフスキー指揮の演奏を
成功させてしまったというサクセスストーリー。

ディアナ・ダービンが歌った、「椿姫」のアリアは圧巻!

その中で私が一番印象に残ったシーンがあります。
ディアナ・ダービンがストコフスキーに訊ねます。
お願いです、先生の人生の哲学をお聞かせください!

「誰の心も傷つけず、そして己をも」

この言葉は今でも私の座右の銘になっています。
少しでも横道にそれそうになった時に
必ずこの言葉を思い出しています。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
楽しく読ませていただきました。私も福岡県北九州市で入管業務を考えているのですが、福岡を経由して入国している外国人は全体の10%くらいだと聞きました。この割合でメイン業務として食べ行くのは難しいかなと思っています。チャイコ先生はどう思われますか?
【2007/07/08 13:57】 URL | ななみ #- [ 編集]

ななみ
外国人が全体の10%もあれば可能性は
多いにあると思います。

路地裏で成功する居酒屋もあれば
大通りで失敗する居酒屋もあります。

要は置かれた環境を生かすも殺すも
本人の考え方しだいだと思います。

外国人が0%なら話は別ですけどね。
【2007/07/09 06:18】 URL | チャイコ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tchaiko0924.blog101.fc2.com/tb.php/76-74e27779

カーネギー・ホールカーネギー・ホール (Carnegie Hall) は、アメリカ、ニューヨークのマンハッタンにあるコンサートホールである。古くからクラシック音楽、ポピュラー音楽などのコンサートが頻繁に開催される音楽の殿堂となっている。かつてはニューヨーク・フィルハーモ 『ホール』全国一覧。【2007/07/27 11:26】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。